ほぼ週刊★平民貴族

心豊かに生きることをテーマにした雑誌ブログ。主に映画と歴史と書籍について書いています。

独りでも出来る、落ち込んだ時に心を整えるための3つの事前準備

先日、とても気分が落ち込む出来事がありました。どれだけ経験を重ねても、嫌なこと辛いことがあれば人は傷つき落ちこみます。そして何度も何度も立ち直っていくのですがこうした事が繰り返されるうちに、自分はこう思うようになっていきました。いざその時…

山口県萩市は住んでいる人が街を特別にしている

田床山から撮った萩市内の様子 山口県内でも異彩を放つ街、萩 萩市という町は元気なお年寄りがたくさんいます。これは城下町でありながら漁師町でもあるから当然と言えば当然なのかもしれません。自分は仕事で山口県内の営業所を転々として、萩市を担当して…

師走の前にほっとひと息、道の駅阿武町へ行ってみよう

11月もあっという間に過ぎて師走まであと僅か。今のうちに、ゆったりと自分だけの時間を過ごしたいなんて思うのは私だけでは無いと思います。今日はそんなあなたにオススメのスポット【道の駅阿武町】をご紹介したいと思います。 道の駅阿武町ってどこにある…

初心者でも確実に読破出来る歴史書【ローマ建国史】の書評

今この記事を読んでいるあなたは多少なりともローマ史に興味を持っていて自分なりにあれこれ調べていくうちに本書の存在を知りこれから読むかどうか検討しているのではないかと思います。この記事はそんな歴史好きで読書家なあなたに少しでもローマ建国史の…

心の為の運動を

今週のお題「運動不足」実は先月末から週1でスポーツジムに通い、ヨガを習い始めました。ヨガにした理由は体を鍛える以上に心を整えたかったからです。自分はとにかく歯軋りが酷いんです。歯軋りの大きな原因の1つはストレスと言われていて、そのストレス…

書評:フィードバック入門:ー耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術ー

今週のお題「○○の秋」 作者について 作者の中原淳さんは東京大学教育学部を卒業後、様々な研究機関を渡り歩き、2006年より東京大学大学教育センター准教授を務めています。この経歴だけでも、作者が人材開発研究の第一人者であることが見てとれます。「とは…

「着物の秋」着物ウィークin萩の歩き方

今週のお題「○○の秋」毎年山口県萩市では、10月1日から二週間ほど着物ウィークin萩というイベントを行ってます。今回はこの着物ウィークがどんなイベントなのか、そしてこのイベントの楽しみかたについて書いていこうと思います。 着物ウィークin萩は着物ビ…

書評:Being Management 「リーダー」をやめるとうまくいく

作者について 作品について Being Managementで成果を上げるには 結果に追われる全ての人に本書を手にとって欲しい 最後に 作者について この本を書いた渡辺雅司さんは東京にある船橋屋という「くず餅」を看板商品にした老舗和菓子屋の8代目社長。どれくら…

山口市湯田温泉でイチオシの創作料理が食べられるお店

9月に入ってもまだまだ蒸し暑い日が続きます。ちょっと気分転換で飲みに行くにしてもガッツリ系よりシッカリ系と言いますでしょうか質の良いものを食べて英気を養いたいそんな時期です。今回、当ブログで紹介するのは山口市湯田温泉にある、新創作 こ熊やで…

自らの資質と向き合うことで、はじめて部下や後輩と向き合えた話

今週のお題「夏を振り返る」はてなブログさんの今週のテーマに便乗して、少し仕事のことを振り返ってみます。 上司との関係に苦しんでいた頃 自分の資質と向き合う段階へ ①思う存分徹底して言葉を使って業務を管理する ②事前対応、プランニングと振り返りは…

お手軽に残暑を乗り切る2つの方法

今週のお題「残暑を乗り切る」今回は自分がこの夏実践したお手軽に残暑を乗り切る3つの方法を書いていきたいと思います。お手軽って大事ですよね。夏の一番暑い時が過ぎたからといって仕事や家事、夏休み中の学生さんでも部活に塾と忙しさは変わらず纏まった…

この時期の人生最大の危機と言えば

今週のお題「人生最大の危機」人生最大の危機、と聞いて自分が思い出すのは5年前に脱水症状をおこして、死にかけたことです。その当時の自分は外に飲みに出かけることが多くて、その夜もスポーツバーでサッカーの試合を見ながらご機嫌でビールを飲んでまし…

7月振り返り

たった1月でも振り返ると色々忘れかけていて一生懸命ガムシャラに生きてるだけじゃ何も残らないような、それってとても寂しいようなそんな気がします。実は前月が目標未達成で今月はその6月分のマイナスを取り返す為に躍起になっており、昨日ようやく達成…

大人になったあなたに 「天気の子」を観て欲しい理由

この記事では自分が今まで新海誠作品を苦手に感じていた理由とそれでも尚「天気の子」を多くの人に観てほしい理由について作品の感想を交えながら書いています。少しでもネタバレが嫌なら引き返してください。そして映画を観たあとにこの記事を読んでもらえ…

自分が藍坊主だけは10年間聞き続けている理由

今週のお題「わたしの好きな歌」 皆さんの好きなアーティストは誰でしょうか?お気に入りのバンドやアイドルを複数追いかける人もいれば、特定のアーティストを応援してる訳ではないけどお気に入りの曲はあるといった方もいると思います。そんな中、気付いた…