ほぼ週刊★平民貴族

心豊かに生きることをテーマにした雑誌ブログ。主に映画と歴史と書籍について書いています。

生き方・考え方

消えていく香りといつか来る終わりと

衣服に残る洗剤の香りを強く意識するようになったのはいつからだろうか。実家に住んでいた当時、家の洗濯物から香る洗剤の匂いなんかは気にも留めなかった。 それはあって当たり前の、匂いと言うよりはもはや空気そのものだったからだ。大学生になって一人暮…

【年収200万の自己投資】電気グリル鍋を買ったことで生活が一変したお話

本格的な冬になってきました。今回は、かつて自分が電気グリル鍋を買った時のことを自己投資という観点から振り返っていきたいと思います。 最初にするべき自己投資は節約しながら生活を豊かにすること 電気鍋グリルを買った理由 カセットコンロとの比較 実…

【年収200万独り暮らしから始める自己投資】読書編:本屋で流行りのビジネス書を買う前に……

とかく最近思うのは、自己投資と言って闇雲にお金を使わせようとする人が多いなぁということです。言いたいことは分かるんです。教養を深める為の本や趣味を充実させるた為のアイテム旅行や習い事と言った経験などお金で得られるものはたくさんあります。投…

大河で敗戦処理した井上真央が少年寅次郎で完封勝利をあげるまで

今週のお題「〇〇の成長」 昔から芸能人にあまり興味がなかった自分が 井上真央という女優を知ったのは高校生の頃に流行ったドラマ「花より男子」のヒロインを演じた頃でした。とは言え当時クラスではヒロインを演じる彼女ではなく道明寺や花沢といったF4…

独りでも出来る、落ち込んだ時に心を整えるための3つの事前準備

先日、とても気分が落ち込む出来事がありました。どれだけ経験を重ねても、嫌なこと辛いことがあれば人は傷つき落ちこみます。そして何度も何度も立ち直っていくのですがこうした事が繰り返されるうちに、自分はこう思うようになっていきました。いざその時…

山口県萩市は住んでいる人が街を特別にしている

田床山から撮った萩市内の様子 山口県内でも異彩を放つ街、萩 萩市という町は元気なお年寄りがたくさんいます。これは城下町でありながら漁師町でもあるから当然と言えば当然なのかもしれません。自分は仕事で山口県内の営業所を転々として、萩市を担当して…

心の為の運動を

今週のお題「運動不足」実は先月末から週1でスポーツジムに通い、ヨガを習い始めました。ヨガにした理由は体を鍛える以上に心を整えたかったからです。自分はとにかく歯軋りが酷いんです。歯軋りの大きな原因の1つはストレスと言われていて、そのストレス…

自らの資質と向き合うことで、はじめて部下や後輩と向き合えた話

今週のお題「夏を振り返る」はてなブログさんの今週のテーマに便乗して、少し仕事のことを振り返ってみます。 上司との関係に苦しんでいた頃 自分の資質と向き合う段階へ ①思う存分徹底して言葉を使って業務を管理する ②事前対応、プランニングと振り返りは…

お手軽に残暑を乗り切る2つの方法

今週のお題「残暑を乗り切る」今回は自分がこの夏実践したお手軽に残暑を乗り切る3つの方法を書いていきたいと思います。お手軽って大事ですよね。夏の一番暑い時が過ぎたからといって仕事や家事、夏休み中の学生さんでも部活に塾と忙しさは変わらず纏まった…

この時期の人生最大の危機と言えば

今週のお題「人生最大の危機」人生最大の危機、と聞いて自分が思い出すのは5年前に脱水症状をおこして、死にかけたことです。その当時の自分は外に飲みに出かけることが多くて、その夜もスポーツバーでサッカーの試合を見ながらご機嫌でビールを飲んでまし…

7月振り返り

たった1月でも振り返ると色々忘れかけていて一生懸命ガムシャラに生きてるだけじゃ何も残らないような、それってとても寂しいようなそんな気がします。実は前月が目標未達成で今月はその6月分のマイナスを取り返す為に躍起になっており、昨日ようやく達成…

半年前のことでも以外と忘れてるもので

今週のお題「2019年上半期」1月 思い返せば一月末に宇部から引っ越したのが遥か昔のように感じます。この引っ越しから人生楽しくなってきたところがあってブログ始めたのも引っ越しが決まった1月からでした。www.forumromanum.me 2月 一番覚えているのは…

社会人としての在り方という仕事以前の問題で躓いている人へ

新入社員がこの春に入社してもうすぐ3ヶ月が経とうとしています。社会人として良いスタートが切れた人もいれば、思うようにいかず悩んでる人もいると思います。この記事では、仕事以前の問題で躓いている新社会人の皆さんとそんな彼らの育成に関わる全ての…

イジメを経験した人間が川崎殺傷事件で感じたこと

川崎市で起きた殺傷事件から今日で一週間が経ちました。 犯行直後に犯人が自殺したこともあり動機や原因、犯人のバックボーンについて色々と報じられていますが真実が明らかになる日は来ないのでしょう。またこの事件の影響を受けて、元農水次官の男性が40代…

もはや古代ローマの会いにいけるアイドル!? ウェスタの巫女から神が神である条件を考えてみる

今週のお題「アイドルをつづる」アイドルとは今では熱狂的な人気を集める(それこそ宗教を彷彿とさせるように)芸能人を差す言葉ですが元々英語で偶像を意味します。そして偶像とは崇拝の対象とする目的のもと神仏を模して作られた物です。このアイドルという…

ワークスアプリケーションズの採用選考を受けたことがある立場から言いたいこと

business.nikkei.com今年の1月のニュースにも関わらず何故かTwitterのタイムライン上でこのニュースに関するツイートを良く見かけるようになりました。実は自分はこの会社の新卒採用選考を受けたことがあり今回は折角なので当時を振り返っていきたいと思い…

10連休を祝えなかったあなたと

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」皆さんはこの10連休をどのように過ごされたでしょうか。自分は映画を見たり外でビールを飲んだりと充実した休日を挟みながら仕事に励んでました。まさに令和フィーバーでお店は半月分の売り上げを稼ぎ出すまでの大繁…

平成を私はどのように生きたのか?

平成生まれなので自分にとって平成を振り返ることは、これまでの人生を振り返ることになります。昭和から生きてる方だと「昭和の自分に比べて、平成の自分は良くやった」みたいな比較が出来るので羨ましいと思います。そういう意味でも時代の区切りがつくの…

東京大学入学式祝辞で感じたこと

あくまで私が感じたことです。批判するつもりで書いたものではないのでそこのところよろしくお願いします。祝辞全文は以下のリンクからwww.u-tokyo.ac.jp 冒頭で東京医科大不正入試問題を取り上げたことについて その他女子学生を取り巻く状況について 女性…

下松工業高校の事件について思うこと

今回は下松工業高校で起きたとされる教師による生徒へのいじめについて思うところを書いてみます。そもそもどんな事件かまだご存知無い方は下のリンクをどうぞ。www3.nhk.or.jp 責任者がこの問題を把握したのはいつなのか そもそも学校と教育委員会はどんな…

今週のお題 「卒業」

今週のお題「卒業」私にとって一番卒業らしい卒業と言えば大学の卒業かなと思います。小、中、高と上がっていく時は卒業しても何人かは進学先で顔を合わせる人がいたので、あまりお別れや区切りといった実感が持てませんでした。だけど大学の卒業式後ゼミの…

歯は磨くよりいたわって

実は大学生の頃からとても虫歯に悩まされてました最初は歯並びが悪くて歯ブラシが当たりにくいのが原因だと思って歯列矯正をしました。ただその後も半年に一回くらいの頻度で虫歯ができて、その度に歯医者に通う日々。その間ずーっと歯ブラシの使い方を日々…

アカデミー賞2019

今年のアカデミー賞が遂に発表されましたね。アカデミー作品賞に以前紹介したグリーンブックが選ばれました。www.forumromanum.me 見終わって10分後くらいに感情のままに書き殴った文章なので今読み返すと少し恥ずかしいですが、そのくらい感動する映画だっ…

好きな言葉①

知力ではギリシア人に劣り、体力ではケルト(ガリア)やゲルマンの人々に劣り、技術力では、エトルリア人に劣り、経済力では、カルタゴ人に劣るのが、自分たちローマ人である 国や民族なんて大きな括りでなくても私たちは自分より優れた人と競ったり、比べら…

職場の後輩の恋バナを聞くことが最近多くて…

お題「恋バナ」 恋愛観に限らず、人との接し方について色々と考えさせられる今日この頃です。今まで私は人から嫌われることが本当に苦手でした。もっと正確に言うと、自分を嫌ってる相手との接し方を今一決めかねてるところがあるのです。今、私は職場の後輩…

今週のお題「わたしの節分」

今週のお題「わたしの節分」 自分にとって節分は唯一と言っても良いほど、「忙しくない行事」になるんですよね。だからとても心穏やかに過ごすことができます。お盆や、クリスマス、正月が忙しすぎると言うのもあるんでしょうが。 ちなみに豆を撒いたり、恵…

1月が明日で終わる

そうなんです1月が明日で終わります。年始らしくスタートダッシュが切れた人もそうでない人もいらっしゃると思います。自分は言うまでもなく後者です。年末年始は仕事が忙しく、一息つく間もありませんでした。で、年末年始忙しいからと言ってその後纏まっ…

仕事と仲間

会社の仲間ってのは難しい。なんたって友達ではない。皆自分の幸せのために生きてるしその為の会社だし、その為に利用するのが仲間でしょう。仲間なんて結局は手段なのかもしれません。 仲間のために少しでも役に立てるように、と自分なりに頑張っては来たが…

お題:行きたい場所

お題「行きたい場所」 いつか行ってみたい場所 やっぱり、ローマに行ってみたいです。 本を読むだけでももちろん楽しいのですが、せっかくなら現地まで足を運んで実物をこの目で見てみたいな、と最近特に思うようになりました。一度きりの人生だし、行かずに…

雪の日の仕事

雪の日の仕事は本当にちょっとしたことがストレスになります。いつもと同じ道なのに今日はスリップや事故に巻き込まれるかもと普段の何倍も注意することになる。いつもよりお客さんが少なくなるから売り上げや在庫のことも普段以上に気になる。他にも自覚し…