ルミィの図書館

ラノベ書評と歴史がメインの雑記ブログです

グリモア、サービス再開するってよ

広告

#夏に見たい映画・ドラマ・アニメ・バラエティ

#夏に見たい映画・ドラマ・アニメ・バラエティ
by FODプレミアム「この夏は、楽し見放題!」

 先日Twitterを開いていたらこんな投稿が目に入り、思わず自分の目を疑いました。
 

 え、2020年にサービス終了したスマホゲーが8周年の記念特番をニコ生でやるんですか?
 サ終したゲームがこうした形で展開を続けていくというのは異例中の異例では無いでしょうか。
 
 それだけファンから愛されているということでしょうし
 何より作り手側もこのグリモアというコンテンツにビジネス以上の思い入れがあるということなのでしょう。

 私弱いんですよ、作り手に愛されてるコンテンツに。
 だからこそサービス終了を機にファンになってしまったんです。
 注いだ愛情がクオリティに反映されるとは限らないってことは頭じゃ分かっているんですけど、こうした作品からしか得られない栄養があるというのもまた事実。

 そんなわけで新情報への期待を胸に番組を視聴させていただきました。

 気になる新情報とは

 放送で明らかになった新情報は大きく分けて2つ

 1つは何処かのゲームアプリとのコラボが決まった件。
 まぁこれは詳細が発表されてから記事にしましょう。

 もう1つの新情報、これが個人的に凄くビックリしたことなんですがエスコートアプリが開発中で、年内リリースを目指しているとのこと。

 エスコートアプリってなんぞ?
 聞き慣れない単語なんですが番組内では

“ゲーム性を変えつつも、メインストーリーやイベントストーリーを遊びながらもう一度楽しめる、運用型アプリ”

 と紹介されていました。

 これ聞いた時に私は「お、グリモア運営分かってんじゃん……」と思わず呟きましたね

 以前の記事でも述べてたんですよ
 プリコネみたいにRe:Diveしないかなって……。

https://www.forumromanum.me/entry/2021/04/24/122316

 というのも既にオフライン用のアプリで物語を追いかけることは出来るんですけど、グリモアは一気にまとめ読みするコンテンツとはちょっと違うんですよね。

 グリモア世界の日常を時間をかけて噛みしめることで得られるカタルシスがあって、それがプレイヤーとともに年月を重ねていくスマホゲームという形態と見事にマッチしていた部分があるんです。
 
 だからこそ僕はこのグリモアはスマホゲーにしか出来ないことをちゃんと突き詰めた1つの完成形だなと思ってます。

 だからストーリーは変えずにゲーム性だけを変えて再リリースというのはグリモアが持っていた本来の魅力に触れられるようになるので、本当に英断だと思います。

 エスコートとは本当に言い得て妙ですね。

 このエスコートアプリは自分もしっかりダウンロードしてね、今度こそ最初からお付き合いしていきたいなと思います。