ほぼ週刊★平民貴族

面白き ことも無き世を 面白く

たべるんごのうたについて調べてみたんご

広告

ネット流行語大賞2020の発表がありました。

ネット流行語大賞とはその年にインターネット上で流行した言葉とその関係者を表彰する催しで、インターネットユーザーの投票によって大きく左右される点が新語流行語大賞との大きな違いです。

site.nicovideo.jp

全体を見てもやっぱり鬼滅の刃に関する単語が強いです。次いでディズニー発の女性向けソーシャルゲームツイステことツイステッドワンダーランドとVTuberグループホロライブが続いてます。

そんな中でも注目すべきは、アイドルマスターシンデレラガールズの登場キャラ辻野あかりちゃんと、彼女のイメージソングとしてバチという方が製作した【たべるんごのうた】でしょう。

ネット流行語大賞にはニコニコ賞と呼ばれるユーザー投票によって選ばれる賞があるのですが、その結果が以下のようになっています。

f:id:Guria:20201216105938j:plain

二位以下と圧倒的な差をつけて【たべるんごのうた】が受賞しています。

何故このような結果になったのか今回自分なりに調べてみました。

人によっては懐かしさすら覚える、ニコ動発のアイマスムーブメント

アイドルマスター(以下アイマス)というコンテンツはファンの二次創作とともにその勢いを増していったという歴史があるみたいで、2005年にリリースされてから二年後にあたる2007年にはニコニコ動画内でアイマスを扱った動画を総称するニコマスという単語が定着していたみたいです。

アイマスの魅力の1つにゲームを進めていく過程で自分だけの物語が生まれるという点があります。

アイマスを知らない人にはポケモンをイメージしていただくと分かりやすいかもしれません。

例えばポケモンって、7人のジムリーダーを倒して、四天王を倒して、チャンピオンに勝利するという一連の流れは皆同じなんですけど

その過程でパーティーに選んだポケモンやそのポケモンとの出会い方、育て方が人それぞれ違うわけで、そこに自分だけのストーリーが生まれるのが長く愛される理由です。

アイマスも同じことが言えるんですよね。

担当に選ぶアイドルも編成するユニットも人によって違うし、担当するアイドルに惹かれた理由も人それぞれ。

自分はステイホームで時間を持て余していた折にアニメの一挙放送を目にし、次いでアプリに手を出したにわかプロデューサーなのですが

初めてゲームをプレイしたときに、キャラクターの掘り下げを兼ねた単発のエピソードはあっても、大きな目標に沿ったメインストーリーが無いのは驚きでした。

あくまで物語はプレイするユーザーが自分の中で育んでいくものという考えを大事にしているように感じます。

自分だけの物語を二次創作に昇華するファンが多く現れ初め、その表現媒体としてニコニコ動画が用いられてたのでは無いでしょうか。

※当時は全然アイドルに興味が無く、断片的な事実からこうして類推するしか無いので、もし当時を知る方を不快にさせてたとしたらごめんなさい。

とにもかくにも、アイマスはその特性からファンの二次創作欲を掻き立て、その二次創作の盛り上がりとともに大きくなった歴史があるようです。

そしてこの【たべるんごのうた】も山形りんごを推す辻野あかりが歌ってそうな曲としてバチという方が製作したアイマス二次創作動画です。

sp.nicovideo.jp

この動画が火付け役になり、大量のたべるんごのうた関連動画が生まれました。

ちなみに自分が最初に目にした関連動画がこちらです。

youtu.be

バチさんが今年の1月11日からこの動画が投稿されたのが4月19日。

ネット発のブームはあっという間に消化されていくことが多い中、少なくとも四ヶ月以上話題に上がり続けていたことは異例中の異例だと思います。

こうしたネット発のアイマスムーブメントは最近になってアイマスに触れたユーザーにとっては新鮮であると同時に、ニコマス黎明期を知るネットユーザーにとっては懐かしさ感じさせる出来事でもあったのでしょうか。

たべるんごのうたの投票結果は全体で一位だったことは先程も述べましたが

10代、20代、30代、40代、50代以上のどの年代においてもたべるんごのうたが一位でした。

たべるんごのうたによって躍進した辻野あかりの2020年

f:id:Guria:20201216231055p:plain
アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージより抜粋

ここでたべるんごのうたのモデルになった辻野あかりちゃんについて調べて分かったことをシェアしていきたいと思います。

彼女がゲームに登場したのは、アイドルマスターシンデレラガールズ(以下デレマス)では2018年12月18日、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(以下デレステ)では2019年4月10日にで

デレマスの七周年記念して追加されたキャラクターです。

実は実装当初はまだ声がついていませんでした。

アイマスシリーズの中でも最多190人のアイドルが登場するデレマスにおいて、声優さんがまだ決まってないアイドルは少なくないようです。

そして毎年4~5月にAKB総選挙のような人気投票をして上位に入ったアイドルに声がつくようになっているようです。

この2020年の選挙では総選挙と平行してボイスアイドルオーディションと題したキャラクターボイス未実装のアイドルだけを対象にしたボイス争奪選挙が行われました。

で、察しの良い方はもうお分かりですがここで流れを確認しましょう。

辻野あかりちゃんがデレマスに登場したのが2018年12月

バチさんのたべるんごのうたがニコニコ動画にアップされたのが2019年1月

ここからじわじわとたべるんごのうたがブームになります。

そして比較的ライトな層が多いデレステにあかりちゃんが登場したのが2020年4月10日

総選挙とボイスアイドルオーディションの期間が4月17日~5月15日

以前からメカPというアイマス二次創作動画制作者と交流があり、アイマスソングのカバーを投稿していたビリー・バンバンの菅原進さんがたべるんごのうたのカバーを投稿したのが4月19日

ここで、ライト層がたべるんごのうた、ひいては辻野あかりちゃんのことを知るようになりました。

選挙期間中はデレマスそのものの注目度も上がりますからネット上では一気に話題が広がったみたいですね

確かなエビデンスはありませんが、このたべるんごのうたフィーバーに推され辻野あかりちゃんは見事ボイスアイドルオーディション一位に輝きました。

そして2020年9月9日、モバマスにて声が初披露されました。

声優は梅澤めぐさん。この辻野あかり役でデビューした新人声優さんのようです。

初々しい雰囲気が辻野あかりちゃんのイメージにぴったりのようで中々好評らしいです。

キャラクターと一緒に演者が成長していく過程を一緒に追えることがファンにとっては楽しみなのでは無いでしょうか。

Brand new!

Brand new!

  • 発売日: 2020/12/02
  • メディア: MP3 ダウンロード
そんな彼女が参加した楽曲【BRAND-NEW!】が先日リリースされましたので良かったら是非聴いてみて下さい。

最後に

作り手と受け手とでコンテンツを成長させていく過程、その物語には人を大きく引き寄せる何かがあると思います。

先日取り上げたグリモアもそうだったし

ゲームやアニメ以外だと、例えばサッカークラブとそのサポーターという関係もそれに近いでしょう。

インターネットが発達した今、わたし達はいろんな物語に出会える、そして参加できる。

本当にありがたいことだなと思います。

辻野あかりちゃんの物語もこれで終わりではありません。

寧ろこれが出会いのきっかけで、今から始まるよって方もたくさんいるでしょう。

たべるんごのうたを通して辻野あかりちゃんに出会った一人として、彼女のこれからの道のりと、彼女の歩みに寄り添う全ての人に幸せがありますよう強く願います。