ほぼ週刊★平民貴族

心豊かに生きることをテーマにした雑誌ブログ。主に映画と歴史と書籍について書いています。

働き方

独りでも出来る、落ち込んだ時に心を整えるための3つの事前準備

先日、とても気分が落ち込む出来事がありました。どれだけ経験を重ねても、嫌なこと辛いことがあれば人は傷つき落ちこみます。そして何度も何度も立ち直っていくのですがこうした事が繰り返されるうちに、自分はこう思うようになっていきました。いざその時…

書評:フィードバック入門:ー耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術ー

今週のお題「○○の秋」 作者について 作者の中原淳さんは東京大学教育学部を卒業後、様々な研究機関を渡り歩き、2006年より東京大学大学教育センター准教授を務めています。この経歴だけでも、作者が人材開発研究の第一人者であることが見てとれます。「とは…

書評:Being Management 「リーダー」をやめるとうまくいく

作者について 作品について Being Managementで成果を上げるには 結果に追われる全ての人に本書を手にとって欲しい 最後に 作者について この本を書いた渡辺雅司さんは東京にある船橋屋という「くず餅」を看板商品にした老舗和菓子屋の8代目社長。どれくら…

自らの資質と向き合うことで、はじめて部下や後輩と向き合えた話

今週のお題「夏を振り返る」はてなブログさんの今週のテーマに便乗して、少し仕事のことを振り返ってみます。 上司との関係に苦しんでいた頃 自分の資質と向き合う段階へ ①思う存分徹底して言葉を使って業務を管理する ②事前対応、プランニングと振り返りは…

7月振り返り

たった1月でも振り返ると色々忘れかけていて一生懸命ガムシャラに生きてるだけじゃ何も残らないような、それってとても寂しいようなそんな気がします。実は前月が目標未達成で今月はその6月分のマイナスを取り返す為に躍起になっており、昨日ようやく達成…

社会人としての在り方という仕事以前の問題で躓いている人へ

新入社員がこの春に入社してもうすぐ3ヶ月が経とうとしています。社会人として良いスタートが切れた人もいれば、思うようにいかず悩んでる人もいると思います。この記事では、仕事以前の問題で躓いている新社会人の皆さんとそんな彼らの育成に関わる全ての…

ワークスアプリケーションズの採用選考を受けたことがある立場から言いたいこと

business.nikkei.com今年の1月のニュースにも関わらず何故かTwitterのタイムライン上でこのニュースに関するツイートを良く見かけるようになりました。実は自分はこの会社の新卒採用選考を受けたことがあり今回は折角なので当時を振り返っていきたいと思い…